乾燥知らずの肌にバスタイム後に即効すべきこと

dhjjklkkkkkkk

バスタイムから始めたい乾燥対策。しっとりオイルを身にまとってシャワーを浴びてから浴室を出るとなおのこと効果的。

でもお風呂場から出た後が本当の勝負です。バスルームから出た直後のお肌から水分はどんどん逃げていきますから、乾燥はスピーディになっていきます。

その肌の乾燥は20分で入浴前より減るとも言われているので驚きですよね。一刻も早く保湿ケアを行うのが最適です。

ですから、バスルームの中で先にオイルやクリームを塗ってから出るのもオススメです。バスルームから出たあとは、水分をぽんぽんとたたくようにタオルで吸い取り、その後、ボディクリームは順番につけていきます。

デコルテ、腕や指先、お腹、ヒップ、足という順番です。皮膚の薄い部分からつけていくのがポイントです。

リンパの流れに沿ってクリームを。シアバターもオススメ

リンパの流れに沿って手のひらでボディクリームを体温に近い状態に温めてから塗っていくとスムーズに体に馴染ませることができます。

また代謝もアップしますから効果的です。またバスタイム後、少し肌に水分を残した程度でボディクリームを馴染ませることも効果的。

少量でも肌に伸びやすくなり、肌への馴染み具合も良くなるのです。

しかし、実はボディクリームは濃厚そうに見えて実はフェイスクリームよりも薄めに作られていると知っていましたか?それを危惧するなら、シアバター100%のボディクリームを購入する、通販するようにするとよいでしょう。

シアバターは保湿効果もしっかりあり、しっとり肌をキープすることができますから、多少お値段は張ったとしてもお肌のためには市販のボディクリームでは物足りないという人はシアバター100%を選びましょう。

▲ページトップに戻る