乾燥肌対策に何もつけない!?コストゼロで始める乾燥肌対策

gtgtddffbghj

乾燥肌対策に美容液やクリームなど全く何もつけなくても乾燥肌が改善できると言われています。まさしくコストゼロで改善できる作戦です。

しかしこれは本当にうまくいくのでしょうか。もともとメイクしない女性はクレンジングとは無関係ですから、洗顔やその後の化粧水をつけないということになります。

ハンドクリームやボディクリームもつけない。何もつけない、自然体のまま。

そんな状態をいきなり作ると、乾燥肌はびっくりしてさらにパサつきを増幅させますが、実際それが続くと何もしなくてもそれが普通なんだと肌が思い込んで普通の肌質に変わっていくんだとか。

またメイクをしないと出勤できないという働く女性も多いでしょう。そんな女性が乾燥肌の場合、コストゼロ作戦はどうしたらよいのでしょう。

メイクをしないこと、バランスよく食べること

最もよいのはメイクをしないことですが、ミネラルファンデーションなど肌に優しいものを選ぶと良いです。

また早寝早起きの生活を心がけ、肌の新陳代謝が活発になるという午後10時から午前2時までの間、しっかり熟睡することも必要です。

この間にお肌のターンオーバーが促され、乾燥肌もじわじわと良くなっていくのです。

また3食きちんと栄養バランスよく食べるということも必要です。炭水化物たんぱく質、脂質ともにバランスよく食べましょう。

たんぱく質は特に爪や髪の毛、肌を作っている要素となるので、できるだけ良質なものを摂るようにします。肉なら赤味部分を、魚も青魚などはEPAやDHAなどが豊富なので良いでしょう。

さらにダイエットだからといって炭水化物を抜くのはぱさぱさの原因になるので多く食べすぎるのは太る原因になりますが、多少は食べるようにしましょう。

コストゼロの乾燥肌対策を徐々に行っていきましょう。

▲ページトップに戻る