50代以降の乾燥肌対策

hghghghjhgfssdfghfgdfgf

昔の50代と言えば、本当にお婆ちゃんでした。自分自身でもお婆ちゃんと諦めているところもありましたし、その年代にオシャレをすれば「いい年をして」と言われるのがオチでした。なので、派手なオシャレなどしたくてもできませんでした。

ところが現代の50代の女性は、皆さんとっても若いです。現代のひとの食生活はバランスの悪さとか添加物の問題など何かと問題があっても、スキンケアはそれなりにしっかり行っていたり、オシャレをしている人が多い結果ではないでしょうか。

しかし、どんなにエイジングに気を付けていても、50代ともなると年齢もそれなりに表れてきてしまいます。一番気になってくるのがシワです。
シワの原因は皮膚の衰えですが、これに紫外線の当たり過ぎやストレス、喫煙などが酸化を招き細胞膜を破壊するとされています。

上記の要因もありますが、シワの最大の原因が乾燥肌です。肌の保湿成分の分泌も低下し、体内の水分も減少してきます。そのため、50代以降の乾燥肌対策は、保湿成分のしっかり入った化粧鵜品選びから始めてください。

何かが不足しているではなく、全てが不足してきているのが50代の肌です。特に、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンが不足して、乾燥が進みシワの原因となり見た目年齢を上げてしまいます。また、シワを防ぎたいなら笑うといいかもしれません。

笑う理由が無かったら、笑う表情だけでもいいのです。しかめ面などの顔の表情の癖がシワを作ってしまい、老けた顔に見えてしまいます。

作り笑顔でも脳は騙されて幸せホルモンを分泌させると言います。乾燥から招きやすいシワを防ぐためにも、ハッピーに暮らすためにも笑顔をおススメします。

▲ページトップに戻る