運動不足によるもの

jiaslaskasasas

運動が美容に与える効果は大きなものがあります。高価なスキンケア用品でどんなにせっせとケアをしようとも、運動不足の体では、本当の「美肌」は得られません。

運動は若返りの効果がありますし、適度な運動をしてかく汗は体の老廃物を体外に排出してくれます。また、体を動かすことで体が軽くなるほか、ストレス解消にやくだって、このこともお肌に良い影響を与えます。

適度な運動で体を動かすことで血行も良くなって、肌の細胞に栄養が十分届けられます。そして、新陳代謝もよくなってアンチエイジングにも効果があります。

血行が悪いと栄養がしっかり送り届けられないため、乾燥肌になってしまいます。さらに良いのは、運動をすることで、セロトニン他成長ホルモンが生成されて新陳代謝を良くして、肌に良い影響を与えます。

運動をすると体がかゆくなるという人がいました。体がかゆくなるのは、運動をして血行が良くなるからです。血行が良くなると体全体に栄養が行き渡りますから、お肌の状態も良くなります。

血行が良くなると冷え性も改善されますから、冷え症から来ている乾燥肌も改善されるので適度な運動はおススメです。

運動は、1週間に1度事務などに行って頑張るのではなく、毎日20~30分ほどウォーキングや早歩きなどをやった方が効果的です。

そして、「ながら運動」は効果が半減すると、カイロプラクティックの先生が言っていました。したがって、お友達と仲良くおしゃべりをしながら、というのはおススメできます。頑張って真剣に歩いてください。

その時は、大きく息を吸って、そしてゆっくり吐くという、腹式呼吸で行うと肺もキレイになって一石二鳥になりますので頑張ってください。肺がキレイになると肌も澄んだキレイな色になるのが期待できます。

▲ページトップに戻る